ページイメージ

暮らし・手続き

【平取町ふるさと応援寄付金(ふるさと納税)】

ふるさと平取町を応援してください


 平取町は様々な自然の中で育まれた歴史や文化など多くの地域資源を有しています。
 私たちは、これらを大切にしたまちづくりを進めるとともに、貴重な財産として未来へと継承していきたいと考えています。

ふるさと納税制度

 この制度は、「生まれ故郷」や「かつて住んでいた、又は訪れたことがあり、ゆかりのある地」など応援したいと思う自治体に寄付をすることで、地方を元気づけ、応援できる制度です。
 ふるさとへの思いや平取町のまちづくりへの共感を持つ方々が、地域づくりへ参画できるよう寄付金による基金を設置し、その寄付金を財源として寄付者の社会的投資を具体化することにより、多くの方々の参画による個性豊かな活力あるふるさとづくりに資することを目的とした「平取町ふるさと寄付条例」を制定しました。

詳しくはこちらをダウンロードして下さい。




【寄付の使途】

(1)教育・文化の推進に関する事業

○ 平取町教育推進計画に基づき、他人や自然を思いやる心と、ふるさとの歴史や文化を愛する心を育む教育を積極的に推進し、将来のまちを担う人材の育成に努め、さらに生活を豊かにする文化活動や伝統文化の保存伝承を推進する体制を整え、文化の香り高いまちづくりを形成する事業に活用させていただきます。

(2)保健 ・医療 ・介護 ・福祉の 向上に関する事業

○ 町民一人ひとりがお互いの個性や自立する心を尊重しながら、自立、互助、扶助の仕組みを再確認するとともに、子どもからお年寄りまで安心して、いきいきと健康に暮らせるまちづくりを進めるために、高齢者福祉や次世代育成などに関する事業に活用させていただきます。

(3)産業の振興に関する事業

○ 地元の資源を最大限に活かし、育んだ「びらとりブランド」をさらに新たな可能性を見出すとともに、農業、商業、工業等が機能的に結びつくことができる仕組みづくりを確立する事業に活用させていただきます。

産業の振興(PDF:56KB)

(4)生活環境の向上に関する事業

○ 人と自然が共生できる循環型・環境負荷低減型の地域の形成を目指すとともに、町民生活の安全性、利便性、快適性を高め暮らしやすいまちづくり事業に活用させていただきます。

(5)町民活動・行政活動の充実に関する事 業

互いに助け合いながらまちづくりについて自ら考え、行動することができる土壌を築き育てるとともに、より良い暮らしを実現できる事業に活用させていただきます。

(6)その他目的達成のために 町長が必要と認める事業

指定がなかった場合に、上記のいずれかの事業に活用させていただきます。




【寄付の申し出について】

「平取町ふるさと寄付」の受付は、次の手順で行います。

1.
寄付の申し出
書面により寄付の申し出をしていただきます。

【電話もしくはFAX】
電話にて下記までお問い合わせいただければ、郵送又はFAX、E-mailで送付させていただきます。
総務課総務係  TEL:01457-2-2221
 FAX:01457-2-2277

【ダウンロード】
下記よりダウンロードしてお使いしてください。

2.
寄付の方法
寄付申し出の際に指定された方法でお願いします。

(1)納付書による場合
 受付手続完了後、当方から送付する納付書にてお近くの金融機関(郵便局含む)からご入金ください。

(2)口座振込による場合
 受付手続完了後、当方から振込口座等の情報を郵送により通知させていただきます。(郵送以外の方法で、振込口座等をお知らせすることはありませんのでご注意ください。
 なお、振込手数料等については、寄付をされる方のご負担となりますのでご了承ください。
 (注)ATMからのお振込みはできません。

(3)現金書留による場合
 下記宛先まで郵送をお願いします。
 なお、郵送料等は、寄付をされる方のご負担となりますのでご了承ください。

●郵送先●
〒055-0192
北海道沙流郡平取町本町28番地
平取町役場 総務課総務係

(4)持参する場合
 直接お持ちいただく場合は、次の窓口までお願いします。

●受付窓口●
平取町役場総務課総務係
北海道沙流郡平取町本町28番地

【寄付金税制について】

方公共団体への寄付については、税制上の優遇措置があります。
1.
個人が支払った寄付金の控除
※所得税
○所得控除
次のアとイのいずれか低い方の金額-2,000円=所得控除額となります。
  ア 寄付金の合計金額
  イ 年間所得金額の40%に相当する金額

※住民税
○税額控除
アとイの合計額を税額控除(ただし、上限は総所得金額等の30%まで)
  ア (地方公共団体に対する寄付金-5,000円)×10%
  イ (地方公共団体に対する寄付金-5,000円)×(90%-寄付者の所得税の税率)
  イ については、住民税所得割の額の1割を限度

2.
法人が支払った寄付金の控除
法人税額の算定上、寄付金を支出した事業年度で全額損金算入できます。

3.
寄付金控除の手続
所得税及び住民税の寄付金控除を受けるには、所得税の確定申告が必要となります。
申告をする際には、平取町が発行する「寄付を証明する書類」を添付してください。
寄付を証明する書類は、申告時まで大切に保管してください。




【寄付者への待ち特産物の贈呈】

5,000円以上の寄付をされた方に対して特産物を贈呈しています。

※ご注意ください
「平取町ふるさと応援寄付金」を騙った寄付の強要など、不当な請求を行う詐欺行為が予想されます。
寄付金は専用の振込用紙で郵便局から送金していただくことになっておりますので、詐欺等には十分ご注意下さい。

平成20年ふるさと寄付金収納状況


寄付申出件数

3件

寄付総額

1,210,000円

寄付者

・故 森 武雄氏のご遺族様 札幌市中央区
・匿名希望 横浜市旭区
・匿名希望 名古屋市守山区

寄付金運用状況

・ふるさと応援基金積立 1,210,000円
・平成21年度支消額 500,000円
・教育文化の推進に関する事業
 (事業概要:子育て教室、スポーツ観戦等)

平取町にご寄付いただいた皆様のご厚情に感謝申し上げます。
皆様にいただいた寄付金は、活力ある平取町を築くための事業に活用させていただきます。

平取町役場(本庁) 〒055-0192 北海道沙流郡平取町本町28番地

開庁時間: 月曜日から金曜日の8時30分から17時15分まで (土曜日、日曜日、祝日及び12月31日から翌年1月5日までは除く)